昇給したい薬剤師さんは転職を

昇給せずに不満に思っているなら

昇給せずに不満に思っているなら : ある程度の技術ができてから転職活動を : 大事なのは自分の市場価値を知ること

もしも薬剤師をしている方でなかなか昇給せずに不満に思っているなら転職を考えたほうがいいでしょう。
薬剤師は資格を持ったものしかできない職業です、そのこともあり新卒の時点でも一般的な大卒の人に比べて高い初任給がもらえます。
しかしそれ以降はさほど昇給しないことが多いのです、職場にもよりますが50代くらいで昇給が頭打ちになることも少なくありません。
そのまま働いていてもさほど給料が増えませんので最終的には一般的な公務員程度の給料となります。
ですので収入を増やしたいと思うなら転職を考えたほうがいいでしょう。
ただ転職をすれば誰でも収入が増えるのかと言えばそうではありません、収入を増やすためにはコツがあります。
まず新卒の方の場合でしたら最初の二年か三年くらいは我慢して今の職場で働きましょう、ある程度の技術がついてから転職をすることをおすすめします、早く辞めてしまいますと他に行ってもさほど給料が上がらないからです。
どこの職場でも給料に似あった人材を求めます、まだ新人で技術のついていない人にはそれほど高い給料で雇うことはできません。
そもそも条件のいいところで働くことも難しくなります。